あんこ好きにはたまりません!ニチレイ今川焼き

ニチレイ今川焼き

私がスーパーなどでリピート買いしている冷凍食品は、ニチレイから出ている今川焼き(あずきあん)です。

この商品には、普通のあずきあんが入ったものと、カスタードクリームのものが売っていますが、私は普通の、あずきあん派です。

300円くらいのお値段で5個も入っていて、一個およそ60円前後の商品。お祭りなどで食べる今川焼きと同じくらいか、もしくはそれ以上の安定した美味しさがあります。

薄焼きの皮の中に、ずっしりと詰まったあずきあんが、あたたかいお茶とよく合い、あんこ好きにはたまりません。

電子レンジであたためてから、トースターで焼いて食べると、皮がカリッとし、中のあずきはやわらかく美味しく頂けます。

屋台などで売っている今川焼きは、作り手によっては形が崩れていたりします。

その点、冷凍食品の今川焼きは、どれをとっても完璧な形に揃っているので、隅っこからあんこがはみ出て焦げているということもありません。

屋台で買うよりもずっと安くて、好きな時に手軽に頂ける、ニチレイの今川焼き(あずきあん)は、今川焼き好きであるなら、一度は食べてもらいたい、オススメのリピート買い冷凍食品です。

鶏肉(生)の切り落とし

冷凍の鶏肉(生)の切り落としです。

700グラムとか1キロなどで売っているのですが、背肉切り落としなどは脂が程よく、ばらばらの一口大、というか小さな二口分くらいで、焼いても煮物にも、なんならレンジだけでもすぐ使えるので便利です。

有名スーパーの定期宅配なのですが、店頭でも売っています。

味が付いていないので多少料理が出来る人用になるかもしれませんが、生の鶏肉を買ってしまうと、知らないうちに消費期限が過ぎてしまったり、冷凍するにも始末が面倒だったりしていました。

ので、この商品は初めから冷凍されていて、ばらばらになっているので、使う分だけ取り出して生もの解凍して調理や、鍋に直接入れるなどができてとても便利です。

「鳥背肉」の場合は、脂身を使いたくない場合、皮を外してためておき、皮はフライパンでカリカリに焼いてチップスにしたり、出汁や鳥脂を取るのにも重宝します。鍋物や、おせちの筑前煮やお雑煮にもそのまま使っています。

最近冷凍食品の便利さにはまっていることと、宅配注文なので、頼みすぎて冷凍庫のスペースが足りなくならないようには気を付けていまが、量が多い方が気にせず使えて割安なので好きです。